DM002SHの着信音を自作する方法(Mac用)

自分用の覚え書き

何らかの方法で着うたにしたい曲の、AIFFファイルを用意。

WSDで編集後mmfファイルに書き出す。形式は「MA-3」

携帯に転送

 
タグ:

歴代PDAたち

昔からガジェット好きで、特に PDAはいろいろな物を手に入れて、使いこなしていました。

というわけで、今まで使ってきたPDAを整理してみたいと思います。

スッゲー長くなったので、続きに書く。

続きを読む >>

 
タグ: , ,

iPhone 3Gの発売待ち行列

東京・原宿にあるソフトバンクモバイルの旗艦店・ソフトバンク表参道では10日、翌朝の「iPhone 3G」発売を待つ人の行列が、夕方5時30分時点でおよそ200名に達している。

[From iPhone 3Gの発売待ち行列、前日夕方の原宿に200人 | 携帯 | マイコミジャーナル]

いやあ皆がんばるなあ。

いままで、徹夜で順番待ちをしたのは、幼稚園の願書受付のためだけです。なんたって、願書提出順で入園できるという極めてフェアな戦いだったのです。

ドラクエ買うのも一度も並んだことがありません。そのわりには、いつも発売日に手に入れていましたけど。

これは今考えても不思議です。

 
タグ: ,

iPhone検討

さて、どうするかだが・・・

001.jpg

まず料金。

ソフトバンクの料金形態が非常にややこしく、かなり時間を要したが、ほぼ理解できたと思う。

現在使っているのはWILLCOM。自分はパケット使用料が桁違いに大きいので、いままでWILLCOMは割安だった。他社の場合だと一人で¥11,000オーバーの計算だが、¥6,000ちょっとで収まっていた。

しかし、今回ソフトバンクから出た「パケット定額フル」を使えば、¥1,000増ぐらいで済む。ホワイトプランならソフトバンク同士は通話料無料。(PM9~AM1は有料だが自分はそんな時間に電話をすることが年に何回も無い)
WILLCOMの時もWILLCOM同士は無料だったが、家族以外相手がほぼいなかったので、あまり意味は無かった。ソフトバンクの方が相手は多いので、その分も料金的には有利に働く。

しかも家族の通信費が半額となる。家族契約の4人分で月に¥4,000弱は減る計算。

差し引きで月¥3,000弱の節約。年間で3万円ぐらいは節約できる計算。

またキャンペーンで、新規契約の1人につき¥5,000のJCB商品券がもらえる。5人で¥25,000の商品券。最初の1回とはいえ結構大きい。

と、計算上はこうなるが、今の使用形態が変わらず、2年は機種変更をしないという条件付き。

機種変更は、みんな(自分以外)物持ちが良いので不慮の事故以外は心配していないが、妻がメールや携帯サイトを使う頻度が上がるのではないかと不安。

今の携帯というモノをしばらく触っていない、ウラシマ太郎状態なので、変な方向に目覚めるとマズいなと…

まあ、テキストのみのメールだけなら、月に5,000通ぐらい送受信しても¥1,000には収まるだろうけど、WEBを見たり、写メール送ったりすると、危ないことになるな。

次にiPhoneの性能面。

ちまたでよく言われるのが「ワンセグ」と「おサイフケータイ」が無いということ。

結論:全く問題なし。

「ワンセグ」—そこまでしてみたいテレビは無い。テレビを見るよりは、エンコードしておいたビデオ素材を鑑賞する方がよい。

「おサイフケータイ」—Suicaで事足りる。そのうちANA-Suicaが出るそうなので、それで決まり。そもそも今まで使ってなかったし。(使っていたら手放せないモノになっていたのかも)

それよりも問題はスケジュール機能。

今のところ月間表示に予定が表示されないのと、週間表示が無いのがネック。直接mobile meのカレンダーををSafariで見るといいのかも。サードパーティのソフトに期待。

最後にソフトバンクの性能。

3Gの通話エリアが狭いとの評判。WILLCOMとどっちがまともかなあ。

まあ、今すぐ欲しい訳でもないので様子を見ましょう。

 
タグ: ,

メモリがもう来た

メモリアメリカに頼んでいたメモリが、今日の午後2時に到着。

4日の午前中に注文して、6日の昼に付くとは・・・地球も狭くなったなあ。

受け取ったのは妻だが、言ってなかったのでかなり不審に思ったらしい。「600円です」と言われてどうしようかと思ったらしい。

しかも宅急便とかではなくUPSだから、「印鑑ください」ではなく。「サインください」だったそうで。しかも、携帯端末のタブレット入力だったそうです。やってみたかったなあ。

あ、600円は消費税です。結局$240+¥600がメモリのお値段(2GB×2)今のレートだと¥26,210となります。

例えばトイコムとかは¥48,900で売っているので約半値です。

ちなみにメモリーチップにはELPIDAのシールが付いていました。

早速インストールしてみました。

080206a.jpg

この入れ方で多分正しいと思います。たぶん・・・

080206b.jpg

温度を調べてみると新しいメモリが4〜5度ぐらい高いようです。夏はどうなるでしょう。

 
タグ:

W-SIMファームウェア(失敗?)

それは昨日の事。家に帰り毎日見ている、ウェブサイトに「W-SIMファームウェアップグレード」の文字。

早速サイトに行き、ダウンロード。READMEファイルとPDF形式のインストールマニュアルを読み、その通りに実行。

画面にはファームウェアアップグレード成功の文字。

しばらくして電話を使おうとしたら、反応なし。アンテナは5本立っている。不審に思い、妻の端末から自分の端末に電話・・・・聞き覚えのある女性の声・・・・・

「こちらは留守番電話サービスです」

本体をリセットしても、反応なし。もう一度アップグレードしようとしてもW-SIMを認識しない。アップグレーダーをダウンロードし直そうとしたら、『現在都合により公開中止』の文字・・・・・

なんかあったに違いない。速報性では2ちゃんねると思い、携帯機種板を見る。

被害者多数の模様 

ウィルコムプラザに行くしか年内復旧させる方法はなさそうだ。

という事で行って参りました。新宿ウィルコムプラザ。30分近く待たされてカウンターのお姉さんに事情を説明すると「W-SIMの交換になります』ということで、登録を新しい「W−SIM」に移し替えてなんとか直りました。

みなさまもファームウェアの更新にはご注意を。

 
タグ:

Gmail登録してみました

メアドも沢山持っているので、どうした物かと思っています。
こうなってくると毎年1万円弱、払っている.Macが割高に見えてきます。
もう一台マックがあれば、データのシンクロに使えますが今のところデータストレージとしてしか使っていません。
GmailgDiskというソフトを使うと、ストレージのように使えます。
しかも.Macが有料で1GBなのに対して無料で2.5GB。
取りあえずはメールをフィルタリングしてからの転送にも対応している様なので、携帯への転送用とメールのバックアップとして使ってみようかと思います。

 
タグ: ,

いいなWILLCOM

 Users K1Row Library Application-Support Ecto Attachments Wx310Ks

WX300シリーズはスタンダード端末に位置づけられ、WX310シリーズには、Javaやメガピクセルカメラ、指紋認証、miniSDカードスロット、ビジネス文書閲覧機能などの付加機能が用意される。また、WX300シリーズは1xパケット通信(下り最大32kbps)、WX310シリーズは4xパケット通信(下り最大128kbps)をサポートする。

出ましたね。
実は私は今まで「携帯電話」を持ったことが(所有したことが)ありません。
DDIポケット発足当時からのPHSユーザなのです。実際に使っている者としては、なぜ高い料金を払って「携帯電話」を使うのかが分かりません。
閑話休題。
PHSユーザは首を長くして待っていた新機種発表がありました。
どれも魅力的ですが、どれか一つと言われればWX310Kかなあ。JAVAは要らない様な気がするし。
人柱になるか、人柱の報告を聞いて選ぶか、思案中。

 
タグ:

PHSの逆襲なるか

ウィルコム、PHSコアをモジュール化(ITmediaモバイル)

ウィルコム、PHS通信部分だけ独立させた「W-SIM」開発 (ケータイWatch)

ちょうど今月で契約期間100ヶ月になったPHS(今まで携帯電話を持ったことがありません)

WILLCOMがPHSの無線通信部分をモジュール化した「W-SIM(ウィルコムシム)」を発表しました。

このチップをいろいろな電話に差し替えれば、電話番号も電話帳もそのまま使える。

例えばスキーや海に行く時は防水・耐衝撃性の端末。パーティーの時はブランド物の端末(出るかどうかは分かりませんけどね)と使い分けることができます。

無線部分からアンテナ、電話帳に至るまでチップに内蔵されているので、無線技術のないメーカでも製作可能。つまりモジュール自体が独立した電話機として認定される構造になっており、外側の電話機部分はTELECやJATEなどの認定が必要ないので、審査を通す必要もなし。今まで携帯端末を作ったことが無いメーカの物も見られそうです。

実際に賛同企業としてバンダイや山本寛斎事務所なども入っています。

年内には販売開始だそうです。

WILLCOMの最大の弱点は、端末種類の少なさだったので、これで死角なし。エリアも人口カバー率99%になりました。

もともと規格として携帯電話よりも性能は高く、価格は安く、電磁波は弱く、音質が良いと、いいところが多いのでこれからが楽しみです。

 
タグ:

休んでいた間におこった事

ソニーがCLIEの開発をというニュース。

さ〜て困った。CLIEというかPalmのPDAがないと日常生活に支障をきたします。

ソニーも「エンタテインメント性のある携帯情報端末というコンセプトは、継続していく」と言っていますが、あの会社は業界標準を離れ、独自規格に走って分けが分からんものを作る癖があるので期待薄。

大体エンタテインメントはどうでもよくて、PDA機能が軽快に使える方がいいのですけど。

となると英語版Palm機を日本語化して使うという事になります。

PalmOneからタングステンとか出ています。

どんなものだか調べてみようかな、と思ったらこんなページが

英語版Palmを日本語で使う

おお、なんか逆に燃えて来た人もいるらしい。

そういえば昔はPDAを使う時はこんな感じだったような気が・・・・

 
タグ:

Get Adobe Flash player