cerveloフレームを海外通販したときの記録(発送追跡篇)

DHLの力を見せてもらおうかと言ったが、実はドイツのDHLは郵便屋さん。日本のDHLのページでは追跡できずドイツのDHLのページでないと追跡が出来ない。

これは到着後の画面。

上の方にUPU CodeというのがあるがUniversal Postal Unionの略で国際郵便連合のコード。これを使うと日本郵便のHPにあるEMS(国際スピード郵便)の荷物追跡で使用できる。これがその結果

持ち戻りまで表示してくれるんだよ。

ドイツにある間はフランクフルトまで行ってからなかなか動かないのでやきもきしながら待つだけでしたが、日本に来たらきたで面倒な「通関」の文字。

そうなんです、今回のお買い物は20万以上と判断された為(まあ実際20万以上ですが…)通関の手続きが必要となりました。

続きを読む >>

 
タグ: , ,

cerveloフレームを海外通販したときの記録(注文の部)

フレームを海外通販で買った時の覚書。
次はcerveloにしようと思いつつ幾星霜。折からの猛烈な円高により、ただでさえ内外価格差の大きいcervelo のフレームが海外通販で買えば手の届く価格に。電動アルテグラもでるし、ならば一念発起して買ってみるか、とやって見た記録。ネットの情報には随分助けられたので、自分も記録を晒してみる。但し日本語訳は相当意訳してあるのでご注意。

まずは在庫確認。
高額商品なので、実績のある店。そしてサーベロを扱っているという事でピックアップしたのが次の三店。

アメリカ R&A Cycles
イギリス Total cycling
ドイツ BIKE24

Webサイトには在庫の有無など書いてはあるが海外のお店は適当な事が多く、あると思って頼んだら半年来ないなんて事もあるみたいなので、まずはメールで在庫確認と手数料・送料の見積りをして見ました。

続きを読む >>

 
タグ: , ,

新城!!!

ツールドフランス第2ステージにして新城幸也が、いきなり5位入賞!!

夜中に大興奮したのは久しぶり。しかも予想外だったのでとにかくびっくり!!

この凄さは大部分の人には分からないのだろうなあ。

 
この投稿にタグはありません。

親子でサイクリング

天気も陽気も良いので親子三人でサイクリング。(妻は留守番)
次男はまだおぼつかないので、お父さんはママチャリに乗り、次男を後ろに乗せて
出発。

Dscf0509

目的地は笹目橋。途中護岸工事で、堤防を昇ったり降りたり。自転車が重いとなかなか大変。
工事されている所を帰るのもいやなので、笹目橋を渡り東京都側へ文字通り河岸を変えました。

東京都側は道も広く、工事もしていなかったので快適快適。
途中河川敷に公園があったので子供たちは、遊具で一遊び。
戸田橋に入るところが、坂道なのが難点。

距離にして往復6kmぐらい、所要時間2時間ちょうどいい運動になりました。
いつになったら親子で荒川河口まで行けるでしょうか
楽しみです。

 
タグ:

今日も荒川

曇天なれど雨は降りそうにないので、出撃。
子供と妻との約束により、1時間弱しか時間が取れなかったので荒川CRでちょい乗り。

シューズを新調したので、途中クリートやシートポストの調整などしながら、12km程走る。
ちなみにシューズはこれ
sididragon.jpg

SIDIのMTB DRAGON SRS
というわけでSPDなのです。

ロード用のクリートも考えたのですが、通勤に使うと、歩けないと困る事が多いので結局SPDにしました。

SIDIはMEGAの名前がついた幅広の物が有り、そっちの方が合うかなと思ったのですが、試着すると何の問題も無かったので購入。
革が柔らかいので、履き心地がいい。

で、ポジション合わせですが、カーボンポストが、どうも滑って下がってくるのです。
キツく締めると割れそうで怖いし(一応締め付けトルクが表示されいるのですが、トルクレンチが有りません。)滑り止めになる様なケミカルは有るのでしょうか?

取りあえず今度パーツクリーナーとか使って、しっかり脱脂してみましょう。

 
この投稿にタグはありません。

足が回らない

久しぶりに晴れたし、仕事が午後からなので、久しぶりに自転車をだして近くの荒川サイクリングロードへ。

あまりに久しぶりで足がうまく回らない。ケイデンスもなかなか100を維持できない。
途中から、ギアを極端に軽くしてまわす練習に切り替え。
1時間ぐらいすると少し慣れて来た。

息も大分上がるようになってるし、年取ると基礎体力がすぐ下がるな・・・・

ハートレイトとローラ台が欲しい今日この頃です。

 
タグ:

ツール終了

昨日の個人タイムトライアルで、ランディスが激走。マイヨ・ジョールを取り返しました。
いま最終ステージを見ながらこれを書いています。

今回のツールは最後まで楽しめました。初日前日に、ドーピング疑惑での出場停止選手続出で始まり、今年は見るのをやめようかと思いましたが、結局スカパー契約してみていました。

飛び抜けた選手がいない分接戦となり、いままで見た中では、一番面白かったですね。

 
この投稿にタグはありません。

激戦 ツール・ド・フランス

昨日のランディスの激走で30秒差に3人がひしめく大混戦。

ひいきのTモバイルは、わけの分からない戦術で、失速。ていうかエースがあんな有り様ではどうにもならないか?

あと3日。今日は平地、明日はタイムトライアル、明後日はシャンゼリゼ。
戦前のドーピング騒ぎの時は、今年のツールは盛り上がらないなと思っていたら、大間違い。

明日のタイムトライアルが鍵になるでしょう。

 
この投稿にタグはありません。

自転車をメンテ

ひと月ほどになるので、FCR コンポジを一通り整備と調整。
ハンドルバーはやはり広いので片側20mmづつカット。エンドバーを今まで使っていたカーボンタイプに変更。
ハンドルの高さも、ギリギリ下まで下げてみる。
うん、だいぶ乗りやすくなったし、かっこうよくなった。

Dscf1498

コラムを切らなくてはいけないのですけど、これはショップでやってもらおう。

Dscf1502

ブレーキがどうもイマイチだったので、SHIMANOの105を付けてみました。

Dscf1500

アームの肉厚が、標準装備のテクトロより厚いため、スペーサーを2枚かまさないと、とんがったヘッドチューブに干渉してしまいます。

Dscf1501

あとアウターを交換したほうがいいかなと、思っています。

 
タグ:

ツール・ド・フランスの季節ですが

J SPORTS STYLE cycle road race BLOG ツールへの道~自転車レースの世界へようこそ: 大激震

2006年ツール・ド・フランス開幕前日、9人の選手と1人のチーム監督がツールから立ち去った。

 5月23日に露呈したスペインドーピング禍に関わりのある選手リストを、スペイン司法が正式発表したことが発端だ。関わりのあったのは4チーム。それぞれが一応、「自主判断」で当該選手・監督のツール出場を取りやめている。

スカパーの契約変更して、見ようかと思っていた所にこんな記事。
バッソもウルリッヒも出ないのですか…

 
タグ:

Get Adobe Flash player