大学イモ

恵比寿の駅ナカに「比沙家京やきぐり」という焼き栗のお店があり、結構好きでよく買っていたのだが、今日見ると大学芋屋さんになっているし。

「十三里屋」というお店だそうで。まあとりあえず買ってみた。

IMG_0058.JPG

味はもう見たまんま。大学芋の味。しかも素朴。特に特徴もないが、安心できる味とも言える。

「栗(九里)より(四里)うまい十三里」っていうけど、栗の方が良かったなあ。

 
この投稿にタグはありません。

広島つけ麺初体験

明日の広島での仕事に備えて、広島へ新幹線で入る。荒れ模様の天気で富士山は見えなかったが、虹が見えた。

IMG_0025

広島駅に降り立つ。寒い!!これはダメだと思い、商店街でユニクロを見つけて、マフラーを買う。¥780。

夕食をいただいてから、しばらくして当たりをつけていた、広島つけ麺のお店へ。

[googlemap lat=”34.387242″ lng=”132.460151″ width=”300px” height=”150px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]広島県広島市中区富士見町6−13[/googlemap]

その名も「ばくだんや」

IMG_0031.JPG

まだ時間が早いのもあり、お店は空いていた。麺が冷たい「つけ麺」と温かい「辛味噌つけそば」があった。寒いのでもちろんつけそばにしました。辛さは自分で選ぶ。3倍が普通だそうなので、5倍で頼んでみました。

IMG_0030.JPG

見た目は真っ赤でしたが、食べてみるとそうでもありませんでした。(2口目位までむせたけど)むしろまだパンチが足りない気が・・・。と思っていると次のお客さんが「20倍で!」と注文。実は10倍ぐらいからが普通なのか?!

 
この投稿にタグはありません。

塩つけ麺

松山に塩ラーメンが有名なラーメン屋ができたというので、行ってきた。

塩つけ麺

つけ麺があるというので食べてみたが、塩のつけ麺というのは難しいなと思った。というか、塩ラーメン自体が難しい。

スープに塩で味付け。ということは塩加減というものが重要になってくるが、塩加減は嗜好の個人差や、体調によって左右される度合いが大きいように思う。

豚骨などうまみ成分が多い味なら、塩は隠し味だが。かといって、塩を別盛りにしてご自分でどうぞってわけにもいかないし。

ちなみに自分の評価は、ちょっとしょっぱいかな。でした。

 
タグ:

大阪で鉄板焼き

今日は大阪泊まり。6人で夕食だったので鉄板焼きにしてみました。
お店は上本町にある「fu-na-o」という初めて行くお店。なんでもシェフは「鉄板神!!」の称号をおもちだそうです。

店構えはおしゃれだけど、身構えるような感じではなく、スタッフの方も気さくでいい感じ。

おすすめの「fu-na-oコース」とサイドメニューを何品か、ワインを飲みお肉も追加して一人¥10,000以下でした。

お肉も美味しかったし(コースのステーキとアラカルトのステーキの肉の差がハッキリしてました(笑い)、シメがお好み焼きと焼きそばというのが、好きな人にはたまらないでしょう。

これで、大阪で行く飲食店が一つ増えました。

 
この投稿にタグはありません。

いや、ちょっと食べ過ぎ

熊本空港に到着。これからレンタカーを借り、大分は竹田市へ出発。

途中「あそ路」という国道沿いの食堂で、昼食。けっこう有名な店らしく、店内は満席。5分程待って着席。

あそ路

名物の高菜メシ、ご汁、もつ煮込みを食する。いやもうお腹いっぱい。

さて、竹田につき、お仕事。とその前に、「お弁当をどうぞ」と言われ、もったいないので、たべる。

仕事も無事終わり、打ち上げ。

お店は友修。すでにお腹いっぱいなのだが、勧められるままに地元料理を食べる。おいしいので入っちゃいます。

焼き鳥やら、茄子やら、えのは(この辺の川魚、まったく臭みがない鮎みたいな魚)やら食べ、今年初の松茸の土瓶蒸しも食べ、最後には胡麻のソフトクリームとおはぎまで食べました。

[tegaki]もう食べられません[/tegaki]

 
この投稿にタグはありません。

ちょっと贅沢

羽田に早くついたし、北側のターミナルなので「ねんりんや」でデザートなど。

 
この投稿にタグはありません。

夏はやっぱり2

今日は、ハーゲンダッツの氷ピーチベリー。

[tegaki]おいしーい[/tegaki]

 
この投稿にタグはありません。

夏はやっぱり

ハーゲンダッツのかき氷シリーズ。
今年はこれが初めての一杯。

 
この投稿にタグはありません。

クリスピー・クリームドーナツ

新宿の東急ハンズ へ行くときに、行列を横目で見てましたが、食べる機会がありました。

なんか箱で買うと、優先的にレジに並べるそうです。
IMG_0681.JPG

これは12種類詰め合わせ。詰め合わせる種類は、選べないそうです。

他には同じドーナツ12個詰め合わせがあるそうです。

並んでいるときに揚げたてのドーナツを、配ってくれるそうですが、それが一番おいしいとの噂

感想としては、ミスドで十分だなと。というか、甘過ぎて日本人には無理ではないかと思うのですが・・・

あと半年ぐらいしたら、閑古鳥が鳴くかも。

 
この投稿にタグはありません。

パン作り2 復讐の1次発酵

午前中暇になったので、今日もパン作り。
今日はチョコチップパンに挑戦。

レシピは琥伯茶楼さんのふわふわチョコチップミルクパンのページを参照。

朝からスーパーへ行き、チョコチップを買ってきました。

材料揃えで、いきなり問題発生。グラニュー糖が足りない・・・。どこかにあるはずだが妻は留守。探してみるとマスコバト糖という黒砂糖が見つかる。
封が切っていないので、使っていい物かどうか気になること数秒。使いました。

さて昨日の反省をふまえ、最初の練りは念入りにおこなう。入れる牛乳も少し温めてみました。卵が冷たいままだったのが残念です。
昨日は1次発酵をオーブンの発酵機能を使いましたが、天板が冷たくボールの底の方が冷やされて、むらのある発酵になってしまいました。
今日は生地の入ったボールを湯煎するという方法をとってみました。あくまでも温度は控えめに、時間をかけて発酵させてみました。

1次発酵

ここで、第二の問題発生。レシピには1次発酵の前にチョコチップを、混ぜるよう書いてありましたが湯煎のせいで、溶けてしまいました。

一応入れる直前まで冷凍庫に入れておいたのですが、発酵の熱とガス抜きの時の手のぬくもりでマーブル状になりました。それはそれで美味しそうではありますが・・・

生地を8分割して、5つは18cm型。3つはパウンド型に入れて焼き上げてみました。

チョコチップミルクパン
味はというと、昨日より好評。マスコバト糖を使ったのが結局は良かったようです。
普通の黒砂糖のような、えぐみがないのでチョコの甘味と対比があっておいしい。
妻や子供たちにも好評でした。


特別栽培砂糖マスコバト糖 500g

 
この投稿にタグはありません。

Get Adobe Flash player