北海道旅行2日目

心配していた次男は、ベッドから落ちることもなく、壁際に張り付いて寝ていました。これが逆なら落ちてるかも。

朝食をとり、もう一度お風呂に入って入港待ち。ここでDS
しながら歩いていた長男が足の親指を、何かに強打する事件発生。爪の付け根から出血。自業自得とは言え大事に至らなければいいですが。

入港は午後1時半。食事は予定していた、白老町の焼き肉屋でとることに。苫小牧から車で30分強。天野ファームと言うところで昼食。サーロインとか食べると白老牛の良さがわかるそうなのですが、昼からそういうわけにもいかず、普通に焼き肉にしました。
IMG_0577.JPG
で、やはり美味しい。変な癖がないいいお肉。付け合わせのピーマンやタマネギも大変美味しかった。いちおうタレは出ているのですが、途中から塩コショウに変更。結構量が合ったもの小2の次男も1人前完食。デザートのソフトクリームがまた美味しかった。ソフトクリームにはうるさいのですが、ここのはかなりの高得点です。

食事を終えて登別温泉へ。今回の宿は第一瀧本館。荷物を置いて、まずは地獄谷に観光へ。長男は足がやはり痛いらしく、びっこを引いて歩いてくる。大体が大げさな人間なので、どれくらい痛いのか計りかねる。さて病院に連れてゆくべきか?
IMG_1367
地獄谷は爆裂火口というやつで、地面が大幅にえぐられたようになっている。硫黄の匂いが濃く、あちこちから蒸気が上がっている。遊歩道が完備されていて、結構奥までゆくことが出来る。こういうところは火山性ガスでの事故があるので、あまり奥へ行けるところは知らないが、大丈夫なのかな。
宿に帰り、さっそく温泉へ。第一瀧本館はなかなかいい宿。温泉のバリエーションが多く、今回は、一泊しかしないのがとても残念。
そもそも登別温泉は9種類の温泉が出るそうで、美容の湯とか怪我の湯なんてのもある。長男はさっそく怪我の湯につかって、治療。直るかな?

食事はやはりバイキング。昼食が遅かったので、あまり食べられないのが残念。

食後に子供たちとプールへ行く。次男がいまスイミングスクールで平泳ぎをしているというので見てみると、なぜか水を掻くたびにプールのそこへと沈んでゆく。なんでだろう?

水が冷たいのであまり遊べず、退散。ちょうど中庭で郷土芸能の「熊舞」をしていたので、見に行く。獅子舞のような感じだ。
IMG_1380
部屋に帰る途中にお土産など物色。部屋に帰ったら子供たちは就寝。ロビーには無料無線LANがあるというので、メールやいろんなサイトをチェック。

さて明日はクマ牧場を見てから、富良野へゆきます。

 
タグ: ,

コメント投稿

Get Adobe Flash player